XXノブ子:選挙とXXチルドレン

良くも悪くも個性的な顔ぶれのXXチルドレン、親分のXXXX郎はアメリカの手先だ。相方であったXXX蔵は不気味だ。まるで水木しげるのマンガに出てくる妖怪のようだなどという声も一部ではあったようですが、そんなことはないはずです。みなさん、日本のために、がんばっておられたはずです。パチパチ、拍手。。。さて、XXチルドレンのなかでも要注目なのが言わずと知れた「XXXブ子」さんです。XXノブ“夫”ではありません。失礼なことを言わないでください。確かに髪型だけみたら、歌舞伎町のおなべのように見えなくもありません。しかし、れっきとした「女」。。。の人です。「XXノブ子さんは、男ですか、女ですか??」と講演会で質問したばかがいるそうですが、こんなのは無視しましょう。間違っても拍手したり、大笑いをしてはいけません。失礼なことを言うものではありません。れっきとした選挙を通った「議員先生」なのです。我々の代表です。「いつから漫才師が国会議員になったのだ」という声は聞かない振りしましょう。それで講演会で、変な質問をした前述の人物ですが、言うには「このXXノX子女史、たぶん、あそこの豆はでかいでしょう。成人男子の握りこぶし大は楽勝であるはずです。ボーリングの球みたいな黒光りしたやつが、ぶら下がっているでしょう。隣に立っている、XXさつきが、勝ち誇ったような顔をしているように感じるのは、私だけでしょうか?同じく大阪在住の今いくよ、くるよがメッチャ美人に見えます」などと大変失礼なことを言ったそうです。ふつうは、こんなことは口に出してはいけません。思っても言わないのが大人の世界の良識です。

政治銘柄
選挙バイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。